POPをマグネットで貼ってみました・・・

うーん・・・

ま、まぁ、あれですね、

POPは外して、メモスタンドとして使ってもいいですしね。

(↑思ってたのとちょっと違ったらしい。)

 

※パンはチョキチクフェルト様の型紙を使用しております。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

POPを3種、作りました。

パソコン様のおかげで、(センスはともかく)こんなちっちゃいPOPも簡単に作れます。

ネットには、フリーのイラスト素材が迷うほどたくさんあるし、ほんと、便利な世の中ですわ〜〜。

感謝、感謝でございます。

 

ところで

実は上のPOPの「イチオシ!!」と焼きたての「赤い矢印」は

こんな風に分けて印刷し、切って、わざわざ貼ってるんですねぇ。

何となくその方がリアルっぽい感が出るかなと思ったんですけど・・・

 

はい、完全に無駄骨だったようです。

最初から組み合わせて印刷すれば良かった。

ま、こんなこともたまにはあるさ。(いや、しょっちゅう)


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

恐怖のネオジム磁石で作ったミニパンマグネットです。

前回の前振りが長すぎて、どんだけ独創的ですごいものが出来るんだろうと思われた方、もしいらっしゃったらごめんなさいです。

※パンはチョキチクフェルト様の型紙を使用しております。

 

大きさはこれくらい。

磁石は中に入れてますが、さすが恐怖のネオジム磁石、近くに置くとすぐくっついちゃいます。

とはいっても、指を挟んで骨折するような強さじゃないのでご安心ください。(笑)

 

壁面のメッシュにもピッタリくっつきます。

さて、次はPOP作りです。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

棚の壁面のメッシュ部分には、POPを飾る事にしようと、購入した時に考えていました。

金属製のメッシュだから、マグネットを使えば簡単に貼れるはず。

そして、可愛らしいミニサイズのマグネットを探す100均の旅が始まるわけですが・・・

 

これいいな、可愛いなと思っても、押しピンだったりステッカーだったり、なかなか思うようなのがありません。

マグネットじゃなくてもいいのかもしれないと思いつつ、融通が利かないのでいったんマグネットと思ったら修正がきかないのです。

 

で、思ったわけです。

 

「無いのなら 作ってみよう マグネット」 by 豊臣ぴかり

 

(以前も同じようなこと書いた気がします・・・;^_^A)

 

これを購入しました。

(すんません、もう使った後に撮ったんでこんな画像に。)

直径6mm程度の磁石が8個ついてます。

この磁石とフェルトを使ってミニマグネットを作ろうと思ったのです。

 

この磁石、非常に強い磁力のネオジム磁石というらしいんですが・・・

ネオジム磁石って何なん?←無知

なんとなくネットで調べると、

あらまぁ、恐ろしいことが続々出てくるではありませんか。

 

ネオジム磁石に挟まれ、指先が粉砕されてしまった男性のレントゲン写真だったり

キャッシュカードやフロッピー、テレカなど磁気を使った物は近づけないようにしてください、最悪、使えなくなりますとか

万が一飲み込んでしまった場合は、非常に危険と言わざるをえませんとか

命に関わることですから、子供には絶対に触れさせないようにしましょうとか・・・etc

 

こ、怖すぎっ!!

こんなもの使って、もし何か重大な事故があったらどうしよう。

万が一お子様が飲み込んじゃったりしたら、私は殺人者?!

 

なんてビビッたわけです。

もともとネガティブなので最悪を考えちゃうのですね、私。

いったんはネオジム磁石を使うことを諦めました。

 

 

どうしてもマグネットを作るという誘惑に勝てず、ネオジム磁石を使ったハンドクラフトのミニマグネットを調べると

 

なんだ、結構あるじゃん。

 

結果、

もともと誤飲しそうなお子様向けの商品じゃないし、注意書きをしっかり書く事と、不要なら外す事を前提に、ミニマグネットを作ることにしました。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

いくら飾り物とはいえ、食べ物をトレイに直接置くのは嫌なので、生成りの布を買って、トレイマットを作りました。

 

が・・・

 

2種類作ったものの、どちらがいいか、悩み中です。

 

1.縫いタイプ

四辺を三つ折にして縫って仕上げ。

長所:ほつれの心配がない。手間をかけている感がある。

短所:四辺の厚みが気になる。手間がかかる。

 

2.フリンジタイプ

糸を抜いて四辺をフリンジに。

長所:薄い。簡単。

短所:ほつれが心配。手抜き感がある。

 

3.不織布タイプ

長方形に切った不織布を置くだけ。

長所:簡単

短所:薄すぎる。手抜き感がものすごくある。

 

どれもイマイチに感じて決めかねてます。

「大して違わないし、別にどれでもいいんじゃね?」

と思われるでしょうけど、本人にとっちゃ大問題なのです。

 

そもそも選んだ生成り布がイマイチ合わないのか。

もう、不織布でいいんじゃないか。(楽だし)

誰かに「○○がマシだよ!」と教えていただきたい。

 

並べて比較。

 

この画像を撮っている時、大変な事に気づいてしまいました。

ウィンナーロールが1個足りないの。

間違いなく2個作ったのに。

知らない間にどっか転がっていって、知らない間に掃除機で吸い取っちゃったんだろうなぁ。

ちょっとガックリ・・・(´;ω;`)

 

※パンはチョキチクフェルト様の型紙を使用しております。(一部オリジナルあり)


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM