ちっちゃいパン屋さん50%ver、完成です。

昨年の4月に作ったものとほぼ同じです。

 

正面から

 

右下奥に、パワーストーン(アメジスト)の小瓶。

(ちっちゃくて可愛いかったので、何かに使えるかなと購入していたもの。)

 

 

 

裏側のギンガムチェックが歪んでしまった・・・。

 

パン(全19個)

 

フランスパンは3種。

※パンは、チョキチクフェルト様の型紙&レシピを縮小・アレンジして使用しております。(一部オリジナルあり)


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

懲りもせず、また羊毛フェルトに手を出しちゃいましたよ。

作るのはやっぱり猫。

自分の腕の未熟さを鑑み、あまりリアルさは追求せず、可愛い感じに仕上がればいいなとチクチクチク・・・

 

そして出来たのが

リアルではないが、可愛くもない・・・

 

前回の分と並べると

化け猫の親子か?

 

「ニードルフェルトでねこあつめ」で作った三匹の猫さん。

(もう「ねこあつめ」関係ないじゃん。)

うーむ・・・上達が一ミリも見られない。

 

羊毛フェルトが苦手なのに何度も挑戦したのは

実はちっちゃい猫さんを作って、ちっちゃいパン屋さんに置きたいなと思ったのです。

が・・・

まともな猫さんを作れる気がしません。

猫待ちじゃ、いつまでたってもちっちゃいパン屋さんが完成しそうにありません。

 

ちっちゃいパン屋さんを覗く猫さんの図、泣く泣く諦めました。

 

今日、羊毛フェルト道具の入った箱を片付けましょう。

いつかまたニードルを手にとる日がくるのでしょうか。

 

つか、この物の怪三匹をどーしよう。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

こんにちは、ほぼほぼ2週間ぶりですね。

 

えと、えと・・・

 

私は一体何を作ってたんでしょうか?

 

と、ブログをみると、そうか、羊毛フェルトで変な猫作って放置してたのか。

(ちなみに前回の化け猫さんは結局そのまんまです。)

他にも、駅弁とかミニパンとか中途半端に手をつけたまんまだったような気がいたします。

 

それぞれを入れた箱が山積みで、狭い部屋がさらに狭っくるしくなっております。

こんな状態では、子どもに「出したらちゃんと片付けなさい!」と説教もできません。

 

とりあえず、一番完成の近そうな、ちっちゃいパン屋さんシリーズを完成させましょう。

 

というわけで、今日は50%verのにぎやかし、「立て看板」を作りました。

 

本日の「立て看板」製作手順

1.クラフトバンドで看板を載せるイーゼルを作ります。

2.立て看板作り、まず、ネットで「パン屋さん 看板」で検索して、デザインの参考にします。

3.やっぱ、黒板だよな〜、手書きだよな〜と、チョークっぽいフリーフォントを探してダウンロード。

4.ソフトを立ち上げて看板作り。文字を入れて色変えて配置して・・・

5.パンの絵が欲しいよな〜と、パンのフリー素材を探していくつかダウンロード。

6.パンイラストを切り貼り加工して、看板に配置して印刷。

7.色がうまく出ず、プリンタをヘッドクリーニング&テスト印刷数回。

8.印刷してカット、イーゼルに乗せてみる。

9.なんかデカクね?と感じたので、3分の2の大きさにイーゼル作り直し。

10.看板も3分の2の大きさに変えて印刷。

11.再度イーゼルに乗せて、まぁ納得。

12.ブログ用に写真撮り。

13.ブログにアップ。←今ここ。

 

最初に作った看板。

 

小さく作り直した看板。

 

この、たいして手が混んでるように見えない立て看板作りに要した時間、3時間。

費用対効果ってどーなんだ?


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

プラスチックアイを手に入れて、二匹目の猫さんを意気揚々と作り始めたわけですよ。

参考にさせていただいた動画は、ほんとに簡単にブスブス刺して、ほんとに簡単に形が出来ていくように見えるんです。

動画はその道のプロさんが、4倍速で撮ってあるんでね、そりゃあっという間に出来上がっていくように見えますよね。

でもね、現実は当然ながらそんなに簡単にはいきません。

 

こちとら初心者の不器用者、あっちが歪みこっちが歪みしながらブスブス(たまに指までブスブス)、歪んだのを矯正してるとさらに歪むという悪循環を繰り返しながら何とか形を作っていきます。

なんか、ポケモンのミュウっぽい。

(プラスチックアイは、透明な白目部分に裏側から青の油性マジックで色付けしてます。)

 

茶色の羊毛で鼻と口をつけた。(携帯画像)

あぁ、歪んじゃったよ、やっぱり。

こういうの、もう100パー、歪みますからね、私。

 

耳をつけて、目のまわりにアイライン。

とりあえず片目の状態。(携帯画像)

なんかグロイ・・・。

「時計じかけのオレンジ」を思い出した。(わかる人だけわかって下さい。)

にしても、こうやって見ると、アイライン効果ってやっぱすごいんだね。

 

もう片目にもアイライン。(携帯画像)

息子に見せたら「化け猫」って言われた。

 

口と鼻を修正した。(修正しきれてないけど。)

輪郭、耳、目、鼻、口、すべてが左右非対称、微妙にずれている。

 

横から。

猫というより、白狐とか、九尾の狐とか、そっち系にしか見えないんだが。

私が作ると、どうしてこう、本来のものから外れてしまうのでしょう。

猫を作る時は、猫以外のものを作った方が猫に近くなるのかもしれない、なんてアホみたいなことまで考えてしまう。

 

それはさておき

さて、どうしたものか。

 

この後胴体になるのだけど、続きの動画を見たらさらに大変そうで、正直私の技量じゃ作れる気がしない。

(最初に全部見とけよって話だけど。)

すでにこの時点で、動画の見本とはかけ離れた状態になってしまっているのに、このまま突っ走っていいのだろうか。

 

今ここでこの化け猫さんの完成を諦めたら、残りのフェルトでもう一体作れるだろう。

でもそれでは、この頭を作った労力と材料が全くの無に帰してしまう。

かといって胴体を作るのは、更に労力と材料を無駄にする可能性がかなり高い。

 

わずかな成功の可能性に賭けるか。

いさぎよく違うものを作るか。

 

進むべきか退くべきか、今、その選択を迫られているのであった・・・。

(羊毛フェルト自体を諦めるという選択肢もあるぞ。)


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

ちっちゃいパン屋さん100%verの飾り棚、一応出来たけど思ったのと違ってテンション↓

もっと可愛くなる予定だったのになぁ。←何の根拠もない予定

こんな時は少し時間を置いた方がいいので・・・

 

アレを作ることにしました。

そう、2月6日の記事のアレです。

 

ニードルフェルトでねこあつめ!

その時の記事にも書きましたが、私、羊毛フェルトは初心者。

本来ならテキストどおりに作るべきでしょうが、どうしてもミニサイズで作りたかったので、型紙を50%縮小にすることにしました。(ヘタなのにアレンジしちゃう、これが失敗の元なんですよねぇ。)

 

頭と胴体のベース。

お蚕さんの繭玉みたいです。

 

頭と胴体と耳と手と足と尻尾をくっつけ。

いちばん重要な表情、目、鼻、口を作ります。

テキストどおりなら、添付されている型抜き済みの黒シールを貼るだけなのですが、勝手に縮小サイズで作っているので新たに作ってやらなければなりません。

最初は、黒シールの余り部分を利用しようかと思ったのですが、小さく切るのがとても難しくて断念。

で、

昔、作った「なんちゃって犬さん」のキットに入ってた刺し目が余ってたんでそれを使用しました。

鼻と口はピンクの羊毛をテキトーに刺して誤魔化し、

 

出来上がり。

不恰好ですが、一応形にはなりました。

目、でか過ぎたなぁ。

猫っつーか、オコジョっぽい。

 

ミニサイズにしたので、当然まだ羊毛が残っており、この大きさならあと2つくらいは作れそう。

ただ、刺し目がもうないので、100均に売ってあるのかなぁ???などと調べていたら、ネットには羊毛猫さんの作り方をわかりやすく解説してくれているサイトや動画がたっくさんあるのですね。

どれもすごく可愛くて、リアルで、しかもとっても簡単そう!!ヾ(・・;)ォィォィ

刺し目よりもプラスチックアイの方がリアルになると知って、思わず隣町の手芸店に買いに走っちゃいました。

今日1日ブスブス刺しておりました。

そして・・・

簡単そうに見えるのは、上手な方がされるからということを思い知らされました。

羊毛フェルト、難しいです・・・。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM