先日、ぴかフェルトの数少ないご贔屓さんから、「作品を手放すのは何かご事情が・・・」とご心配をいただきました。(ありがたいことです。)

こちらの記事で書いたとおり、特に深い事情なんてものはなくて、せっかく作った作品達をこのまま埃に埋もれさせてしまうより、欲しいと思ってくださる方のもとで日の目を見せたい、ってことだけです。

んで、リフォームし始めたら楽しくて止まらなくなった・・・って感じでしょうか。

 

で、ほとんどの作品をリフォームしてお譲り、もしくは廃棄したのですが、「ぴかり食堂」と「お寿司屋さん」の2作品だけは手元に置くことにしました。

 

☆お寿司屋さん

2014年11月制作の比較的新しい作品。

ケースに入れているので劣化も埃もなく、大きさも小さいので邪魔になりません。

 

☆ぴかり食堂

2010年7月制作。

これは自分で言うのもなんですが、誰も言ってくれないから言うけど、結構完成度高いように思うのね。(私の制作レベルでは、ですが。)

内容もバラエティにとんでるし、今見てても楽しいの。

ケースやらデザート用の小さい食器やら経費が結構かかってて、そういった諸々考えると手元に置いてた方がいいかなと。

こちらもケースに入れているので中身の劣化はまったくありません。

 

というわけで、これで私の過去作品は上記2点以外はすべてなくなりました。

実物は手元になくてもブログやHPには残ってるし、何よりも、喜んでいただける方にお譲りできて良かったと思います。

 

今はちっちゃいパン屋さんをちまちま作製中ですが、なかなか進まないので、ある程度できてから更新しますね。

ではまた〜〜!!


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM