誰得企画、チョコバナナの制作過程です。
※似たような画像がこれでもかと続きますので閲覧注意。
1.まず、型紙どおりにフェルトを切ります。
焦げ茶色はチョコレート、カスタード色はバナナ部分。

2.バナナ部分の上にチョコ部分を重ねて、焦げ茶色の糸でまつってくっつけます。

3.その糸で、引き続きチョコ部分の側面を合わせて綴じていきます。

4.チョコ部分を綴じ終わったところ。

5.綿を詰めます。
きっちり詰めた方がいいのですが、あまり強く入れるとフェルトの端っこがほぐれて分解しちゃうんでほどほどに。
んで、爪楊枝の先にボンドを少しつけて差し込みます。

6.バナナ部分をカスタード色の糸で綴じていきます。

7.綴じ終わったら、ほい、出来上がり。

<どーでもいい蛇足>
このチョコバナナもだけど、フェルトミニチュア全般にいえるのは、最初と最後の玉結びをいかに隠すかってことがポイントのような気がします。
小さくすると抜けちゃうし、かといって大きくすると内側に隠れない。
私は、最初のはわりと隠しやすいので、最後の玉止めだけ小さめに結んで、ボンドをほんのちょっとつけて裏側にひっぱり見えないようにしています。
もっと良い方法があるんだろうけど、思いつかないんでね。

さて、これからチョコバナナ量産にかかるんだけど・・・・
ちょっと飽きてきた。
ちっちゃいから1個作るのにたいして時間はかからないんだけどね。
同じもの作るのって苦手だわ。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/602

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM