わたあめ機をつくりはじめました。

このぐるっと巻いた透明なプラ板、わたあめを作るために後の方は少しあいてます。

最初はケーキ屋さんなどのショーケースに使った硬質プラスチックをつかってみたのだけど、ちょっと硬すぎて、後をあけるとその部分がどうしても開き気味になってしまうのです。
なので、他に代わる物はないかと家中探し回ってやっとこさ見つけたのが、テイクアウト用の透明な容器(縁日でたこ焼きなんかが入っているアレ)。
硬質プラ板に比べるとだいぶ柔らかいので、なんとか形になりそうです。

Comment
こんにちは、はじめまして、Reeさん。
コメントありがとうございます。
拙い作り方ですが、お役に立てれば幸いです。また、もっと素敵な型紙と作り方を公開してくださっている作家様のサイトのリンク集もまとめてますので、そちらもぜひご覧下さいね。(私のよりもずっとレベル高くてわかりやすいです。)

もうすぐご出産とのこと、お腹の赤ちゃんと会える日が楽しみですね!!
ご出産後しばらくは、赤ちゃんとのお世話で忙しくなるでしょうから、その日まで、柔らかいフェルトを心穏やかにチクチクなさってください。
少しずつ縫いためたフェルトのおもちゃで遊んでくれる日を想って・・・。
最後になりましたが、ご安産と元気なお子様のお誕生、心よりお祈り申し上げます。
  • ぴかり@管理人
  • 2011/09/06 21:57
はじめまして。今月出産予定のReeと申します。
フェルトで何かを作りたいと思ってたどりついたすばらしいサイト!感激です。
こんなにいろいろな情報を提供して下さり、初心者の私には大変ありがたいです。
まずはおにぎりの型紙をお借りして、おにぎりシリーズに挑戦してみたいと思います。
布絵本にもずっと興味があって、三匹の子ぶた、私も作りたくなりました。明日、早速100均へ行って材料を揃えてきます。参考になるコツの公開、本当に感謝します。
  • Ree
  • 2011/09/06 18:10





   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/589

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM