いろいろとヤボ用で忙しく、すっかり放置していた焼芋屋。
久々の更新っす。

今日作ったのはこれ。
imo8.jpg
わかりますかね?
そう、焼き芋の美味しさの秘密はこれにあり。
遠赤外線でじっくり甘みを引き出す石焼芋に欠かせないのが石。
黒のフェルトを2枚重ねにしてボンドで貼り付け、それだけだと軽過ぎるのと、黒フェルトの繊維が芋についちゃうんで、ボンドを表面(表裏両方とも)に薄く塗って乾かした(↑画像左の黒い奴)のを小さく鋏でチョキチョキ。

石焼芋の釜に入れてみました。
imo9.jpg
釜も黒なので、いまいちわかりづらいね。
さて次に作るのは・・・

アレだな。(もったいぶるほどのものではないです。)

Comment
こんにちは! 拍手ありがとうございます〜。 でもまだ完成じゃないのですよ。 それこそ、完成する前に「焼芋」の時期過ぎちゃいそうです。 リヤカー、形が決まれば、作るのは適当な長さに切ってボンドでくっつけていくだけなのでさほど難しくはないですよ。 でもはっきり言って、人にお勧めできるほどのものじゃありませんからねぇ。 微妙です、石焼芋屋さん。(;´∀`) -----
  • ぴかり@管理人
  • 2008/09/24 14:35
おはようございます。 わぁ〜!!完成(パチパチ) 雰囲気バッチリでグゥ〜です。 リヤカーが難しそうだけど 私も作ってみようかなぁ〜 早くしないと、「焼き芋」の時期が 終わっちゃうけど・・・。





   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/305

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM