前回の続き。

ショーケースの次は陳列棚を作ろうと思ったんですね。

ミニチュアの家具をネットで調べていたら、ちょうど良さそうな作り方を見つけたの。

暮らしニスタというサイトの

セリアの木製レターボックスをアレンジ♪白い姫家具風シェルフ

あ、これ、色を変えたらそのまま使えそう!!

と、セリアまで車を走らせた。

(※暮らしニスタに投稿されているレシピは基本フリーみたいです。)

 

が、そのレターボックスは廃盤らしく店頭には見当たらない。

代替になるようなものを探して、ダイソー、キャンドゥと廻るけどピンと来るものがない。

大きすぎたり、深すぎたり、浅すぎたり・・・。

つーか、もう頭の中にはそのレターボックスでの完成形しか浮かばない。

 

結局・・・

 

またバルサ材を買ってきました。

やっぱり自作の方が作品の大きさにぴったり合うのよね。

あと、バルサ材の軽さがすごく魅力。

強度は全然ないけど、ミニチュアを飾るだけなら無問題。

ただ難点は、イメージどおりに作れるかどうかと、失敗するごとにコストが嵩むところ。

(だから手っ取り早い100均に頼るのだけどね。)

 

ともあれ、その続きはまた次回。

10年ぶりに陽のあたる場所に引っ張り出された作品たち。

意外と劣化しないもんだね。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/1280

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM