ハンバーグのソースっていろいろあるよね。
おろし大根の和風ソース、酸味のきいたトマトソース、ちょっと趣を変えてホワイトソース・・・etc

でも、私はやっぱりデミグラスソースが好き。
なので、今回のハンバーグにかけるのも、もちろんデミソースです。
てか、和風ソースなんてフェルトで表現できないもん。
というわけで、デミソースいきま〜〜す。

(ちなみにうちの母の作るハンバーグのソースは、ケチャップとウスターソースを混ぜた奴でした。)


フェルトをデミソースの型紙で切りました。

hanb_10.jpg

大きい方が上からかける部分で、メインになります。
小さい方は、サブと呼ぶことにします。ヘイヘイホー←それは北島サブちゃん。
まず、大きいほうをハンバーグ本体にかがり縫いで、縫い付けていきます。

hanb_11.jpg

で、側面の下の方にきたら、サブとかがります。

hanb_12.jpg

1周してメインを縫い付けてしまったら玉結びして目立たないように隠し、今度はサブを本体に縫い付けます。

hanb_13.jpg

出来上がりはこんな感じ。

hanb_14.jpg

どうしてサブが必要なのですか、メインだけでいいのではないですか、と問われると、よくわからないがなんとなくつけた方がいいような気がしたから、と答えましょう。

厚み、1cmと1.5cmのハンバーグ、デミソースの形を少し変えてみました。

hanb_15.jpg

ワンポイントアドバイス:ちょうどソースが来る場所に、側面を継ぎ足したところや縫い始め(終わり)の縫い目がくるようにしたら良かったんだ、と気づいたのが後の祭り。
ま、いつものことですけど。≫

今まで作ったものと飾りつけてみました。

image1.jpg

ハンバーグってやっぱりメインになりますね。
洋食ランチAセットって感じでしょうか。

Comment
こんにちは、まほりんのママさん。
お返事すごぉぉく遅くなってごめんなさい。ブログ引越しのドタバタで、コメントいただいていたのを見落としていたようです。
塩鮭、気に入っていただけて嬉しいです!
今作っているぴかり食堂に、焼き魚定食つくろうかな♪なんて思っちゃいましたよ。
どうもありがとうございます!!
  • ぴかり@管理人
  • 2010/04/24 20:44
☆☆すごく美味しそうです☆☆ はじめまして。 丁寧に作り方を掲載していただいてて、しかも写真付!!。とても参考になります。塩鮭がすご〜い。 ブログを見ているだけで、楽しいです。 -----
  • まほりんのママ
  • 2010/03/24 21:28





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM