前回宣言したハードパン85%ver(チョキチクフェルト様の型紙を縮小利用)、現在製作中。

それも残り2個となり、あぁ、もうこれでハードパンも縫い納めと、名残を惜しみながらチクチクしております。

 

いや、別に終わりにする必要はないんですけどね、ハードパンで一番使うキツネ色のフェルトがなくなったのと、ぶっ続け3セット縫うとさすがにハードパンはちょっとお腹いっぱいに。(^_^;)

 

とりあえずこんな感じです。

左から、70%ver、85%ver、原寸ver

 

ここから先はつねづね思っていることを少し。

 

フェルト手芸は綿入れに始まり綿入れに終わる。

綿入れ、苦手なんですよねぇ。

どうしても皺が寄っちゃうの。

皺が寄らないようにギューギュー詰め過ぎてぼこぼこになる。

ふんわか感触がフェルトの良いところなのに、詰めすぎてカッチカチ。

今回ハードパンキットを買うきっかけになったサイト様のパンは縫い目も綿入れもすごくきれいなんですよね。

コツとかあるんだろうか。

 

返し縫い、4分の3くらい縫ったところで残り糸がギリギリなことに気づき、急に縫い目が粗くなる。

横着なだけですけどね、なるだけ1本の糸で縫い終わりたいんですよ。

(で、糸を長くとると途中でもつれて二度手間になる。)

上手な人はミシンで縫ったかのように縫い目揃ってますもんね。

こういうとこにも性格が表れるのかなぁ。

 

何重にも巻いた玉留めはすっぽり抜け、糸の途中で結ばれてしまったちっさい玉結びは必ずひっかかる。

何でだー!!って思います。

しかも、もう少しで縫い終わりってところでもつれる。

おまけに、切ったら玉留めがしにくいような長さのところでもつれる。

ほどくのに無駄に時間がかかり、挙句の果てに切れる。!ァァァァヽ(o`Д´o)ノァァァァ!!

 

ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://picarin.jugem.jp/trackback/1243

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM