手芸関連に使っているハサミはこれ。

 

使い勝手良かったんだけど、最近切れ味がちょっと鈍ってきたのね。

切れ味が良くなるという裏技、アルミホイルをチョキチョキしたんだけどイマイチ。

そんで、包丁用の砥石で軽く研いてみたら

 

ますます切れ味が悪くなった・・・

 

素人がてきとーに砥いだらやぶ蛇ってことか。

 

紙はスパスパ切れるんだけどね、フェルトが全然ダメ、切り口が毛羽だってしまう。

うーん、これはもう新しいのを買うしかないか。

 

いろいろ調べて、評価の高いこちらを注文。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

clover クロバー カットワークはさみ115
価格:1604円(税込、送料別) (2018/5/9時点

 

こいつ・・・ハサミのくせにいい値段しやがるぜ。

 

あぁ、また出費が!

材料買って作品作って販売して、その売上で材料買って・・・

という自転車操業的ハンドメイド生活に時々訪れるブラックホール。

何せ、今の私は専業主婦という名の無職、自分の趣味に出費するのに少々罪悪感があるのだ。

 

が、手芸されている方なら「たかがハサミ」と思われる方はいらっしゃらないと思う。

ハサミの切れ味の良さは、仕上がりもストレスも段違いなのだ。

 

それに、今のハサミは1500円程度で10年も使ったんだもの、償却的には十分でしょう。

1年当たり150円、1ヶ月で12.5円、1時間当たりで計算したら0.017円。

四捨五入したらこれはもう、ただと言っていいのではないだろうか。(違うよ)

 

と、たった1日1杯のコーヒー代分で大きな安心を・・・的な、どっかの生命保険会社のような計算方法で後ろめたさを誤魔化そうとしました、すみません。

ハサミが届いたら使い心地をのせますね♪♪(なんだかんだ言ってもやっぱりワクワクなのである。)


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/1240

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM