レーズン山食パンを作ってたんですね。

食パンのボディに耳を縫い付けるんだけど、これがすごく縫いにくいのです。

形を整えるために中に接着芯を入れているので、少し固さがあってまっすぐな針では非常にすくいにくい。

強引に針を入れ、強引に針を出してたら針がまがってきちゃうほど。

んで途中でいやになって放置してたんですけど・・・

 

ん?

針が曲がる?

んじゃ、最初から曲がった針ならいいのでは?

 

どなたかのサイトでカーブした針を見かけたのを思い出しました。

ネットで探すと

 

これ、これ!

フェルトと一緒にアベイル・コマドリさんで細針の方を一緒に注文。

4本で534円とちとお高いけど、サクサク縫えた方がいいもんな。

(針そのものは他のショップが安いです。)

 

その針が、フェルトと一緒に今日届いたので、早速使ってみました。

確かにすくいやすい。

針自体がカーブしてるので扱いづらいんですけど、それを差し引いても、まっすぐな針よりは作業がはかどりました。

針の太さもフェルトには細針でちょうど良かったです。

1本135円だもの、大切に使わねば。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/1228

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM