懲りもせず、また羊毛フェルトに手を出しちゃいましたよ。

作るのはやっぱり猫。

自分の腕の未熟さを鑑み、あまりリアルさは追求せず、可愛い感じに仕上がればいいなとチクチクチク・・・

 

そして出来たのが

リアルではないが、可愛くもない・・・

 

前回の分と並べると

化け猫の親子か?

 

「ニードルフェルトでねこあつめ」で作った三匹の猫さん。

(もう「ねこあつめ」関係ないじゃん。)

うーむ・・・上達が一ミリも見られない。

 

羊毛フェルトが苦手なのに何度も挑戦したのは

実はちっちゃい猫さんを作って、ちっちゃいパン屋さんに置きたいなと思ったのです。

が・・・

まともな猫さんを作れる気がしません。

猫待ちじゃ、いつまでたってもちっちゃいパン屋さんが完成しそうにありません。

 

ちっちゃいパン屋さんを覗く猫さんの図、泣く泣く諦めました。

 

今日、羊毛フェルト道具の入った箱を片付けましょう。

いつかまたニードルを手にとる日がくるのでしょうか。

 

つか、この物の怪三匹をどーしよう。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/1222

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM