ちっちゃいパン屋さん100%verの飾り棚、一応出来たけど思ったのと違ってテンション↓

もっと可愛くなる予定だったのになぁ。←何の根拠もない予定

こんな時は少し時間を置いた方がいいので・・・

 

アレを作ることにしました。

そう、2月6日の記事のアレです。

 

ニードルフェルトでねこあつめ!

その時の記事にも書きましたが、私、羊毛フェルトは初心者。

本来ならテキストどおりに作るべきでしょうが、どうしてもミニサイズで作りたかったので、型紙を50%縮小にすることにしました。(ヘタなのにアレンジしちゃう、これが失敗の元なんですよねぇ。)

 

頭と胴体のベース。

お蚕さんの繭玉みたいです。

 

頭と胴体と耳と手と足と尻尾をくっつけ。

いちばん重要な表情、目、鼻、口を作ります。

テキストどおりなら、添付されている型抜き済みの黒シールを貼るだけなのですが、勝手に縮小サイズで作っているので新たに作ってやらなければなりません。

最初は、黒シールの余り部分を利用しようかと思ったのですが、小さく切るのがとても難しくて断念。

で、

昔、作った「なんちゃって犬さん」のキットに入ってた刺し目が余ってたんでそれを使用しました。

鼻と口はピンクの羊毛をテキトーに刺して誤魔化し、

 

出来上がり。

不恰好ですが、一応形にはなりました。

目、でか過ぎたなぁ。

猫っつーか、オコジョっぽい。

 

ミニサイズにしたので、当然まだ羊毛が残っており、この大きさならあと2つくらいは作れそう。

ただ、刺し目がもうないので、100均に売ってあるのかなぁ???などと調べていたら、ネットには羊毛猫さんの作り方をわかりやすく解説してくれているサイトや動画がたっくさんあるのですね。

どれもすごく可愛くて、リアルで、しかもとっても簡単そう!!ヾ(・・;)ォィォィ

刺し目よりもプラスチックアイの方がリアルになると知って、思わず隣町の手芸店に買いに走っちゃいました。

今日1日ブスブス刺しておりました。

そして・・・

簡単そうに見えるのは、上手な方がされるからということを思い知らされました。

羊毛フェルト、難しいです・・・。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

Comment
出来ましたよ!
か、可愛いですかね?
お世辞でも本気で受け取らせていただきます、ありがとうございます〜〜。

もう1個も作ってますが・・・
作れば作るほど、(悪い意味での)ブログネタばかり増えそうです。(涙)

3月号・・・いやもう、創刊号だけでお腹いっぱいです。
  • ぴかり@管理人
  • 2018/03/05 15:51
おお!出来た出来た!
お目目クリクリのかわいい猫ちゃんじゃあないですか。
でも半分サイズということはもう1個作るわけですね?
そして3月号も発売ですね!






   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/1219

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM