型紙作ってフェルトを切って、チクチク縫って完成させ、写真撮りして、どーでもいいコメントと一緒にこのブログに晒す。

この一連の流れの中で、一番苦手で嫌いなのは写真撮りですね。

 

デジタル一眼レフカメラを使ってるんだけど、撮った画像をそのまま使えることってまずないのです。

デジイチで撮って、SDカードを外しPCに読み込んで、レタッチソフトを立ち上げて、明るさを調整して(大体暗めに写る)、余分なもの(小汚い部屋のゴミとか指紋※とか)を消して、保存して・・・あーでもやっぱ何か違う!と撮り直す事もしばしば。

 

やっぱほら、苦労して作った作品だもの、なるべくきれいに見せたいと思うじゃない?

かといって、実物とあまりに乖離しちゃうわけにはいかないし。

私の腕が悪いのと、デジイチを使いこなせないのもあるんでしょうけど、この一連の作業がすんごい面倒。

 

でー、先日、スマホを買い換えましてね、

10年前のデジイチと最新のスマホのカメラ。

画素数はスマホが上だし、棚からデジイチを引っ張り出すよりも、いつも傍らにあるスマホの方が撮るのも楽じゃね?と思いまして、デジイチとスマホの画像を比べてみることにしました。

 

今回比較したのは、デジイチと今回買ったスマホと買い替え前のiphoneも加えて3機種。

とりあえずわかりやすい画素数でスペック比較。

 

・デジイチ(NikonD40X)2007年発売:10.2メガピクセル

・スマホ(H社製の安い奴)2017年2月発売:12メガピクセル

・スマホ(iphone5c)2013年9月発売:8メガピクセル

 

えと、先にお断わりしておきますが・・・

カメラに関しては、F値とか絞りとかISOとか何それ?なレベルなもんで、全然使いこなせてません。

特にデジイチは猫に小判、picariにデジイチ、はっきり言って宝の持ち腐れです。

デジイチもスマホカメラも、いろいろ設定をいじったり、撮り方でもっときれいに撮れるのかもしれません。

あくまでも素人目線の比較ですのでどうぞよしなに。

 

前置きが長くなったんで、実際の画像は次回に。

 

※指先がアップになる画像はレタッチソフトで指紋をぼかしてます。微々たるアクセスのブログ主の指紋なんて悪用されることはないだろうけど一応ね。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://yokohan.picafelt.com/trackback/1118

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM