最近は健康志向だか何だかで、甘塩がめっきり多くなったけど、焼くと真っ白に塩を吹き、一口食べるとガツンガツン来る昔ながらの大辛口の塩鮭が私は好きですねぇ。
一切れでどんぶり3杯はいけますよ、うん。

というわけで今回は塩鮭を作ります。
まずは、結婚祝いで同僚からもらった料理の本をひっぱりだしてと・・・


似せて作るときは実物を見る、これが基本ですものね。

sake_1.jpg

この中から、一番らしそうな形はこれかな。(赤丸の奴ね)
これをもとに型紙を作ります。

sake_1.gif

パソコンっつのは便利ですなぁ。
絵心がない私でもなんとかなりますもん。
左が基本の形、右は皮用に若干大きめに拡大したものです。

で、フエルトを切るのですが・・・

身の部分はいいとしても、問題は皮。
青灰色をベースにすそになるにつれ白色にグラデーションしている色のフエルトがあればいいのですが、そんな鮭に特化したフエルトがあるわけないので、灰色と白でなんとかそれらしく見せようとがんばる所存です。

sake_2.jpg

必要なフエルト:
身の部分にサーモンピンクを2枚、皮の部分灰色と白、各1枚。
上の画像にあるように、灰色は型紙より1cmほど長く切ります。

重ねてみました。
こんな風に皮の部分が重なるようにするんで、そのための1cmなわけですねー。

sake_3.jpg

(塩鮭2に続く)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM