昨日ブログをアップするのに、昔のドールハウスもどき作品を見たせいか、ちっちゃいものを作りたくなってきました。
とは言っても、昨日のブログに書いたようにまったく新しいものを一から作るには、イマイチまだメンタルがついていかないし、作品が浮かびもしないので(こっちがほんとの理由)、作り慣れたお弁当のちっちゃいものを作ることにします。

作り方は通常サイズとほぼ同じで、接着剤等は極力使わず、チク縫いでがんばる所存。
フェルトはあまり小さくすると縫い目がほつれやすいので、私の技術でギリギリ縫えるレベルかな?と思われる、通常サイズの50%縮小にします。

まずはウインナー。
久々に製作過程をば。

四角く切った赤フェルトに切り目のぞき用の肌色フェルトを重ね、切り目部分をかがります。
青色はしつけ糸で、かがった後は当然外します。
急がば回れ・・・昔はしつけなんかせずにいきなり縫いはじめ、そのうちにずれてきて、「ちゃんとしつけしとけば良かった〜〜」と泣いたもんですが、数多の失敗のおかげで多少は学んだようですね、picariさん。(数多失敗しないと学ばない子デス)

サイドを縫って、綿を詰め、両端を絞って出来上がり。
綿はなるべくきっちり詰めた方がきれいに仕上がります。

大きさ比較として、通常サイズ(左)と50%縮小サイズ(右)。

ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM