サンドイッチ〜!

カツサンドとミックスサンド。

カツサンドの豚肉の色、濃すぎたな・・・。

ミックスサンドのレタスの色、濃すぎたな・・・。

 

つまり、

こーいうところが「一期一会」なのである。

何回同じものを作っても、作るたびに一生に一度の出会い、同じものは二つとない。

これが横好きはんどめえどクォリティ。←良さそうに書くな。

 

(実は「一期一会」の意味はここからが大事で、一生に一度という思いをこめて、誠心誠意、真剣に行うべきことを説いているらしいっす。ぴかりさん、我田引水が過ぎるよ。)

 

パッケージングまで完了!

今回もおままごと用なので、やや厚手の透明フイルムを使用。

厚手の上、通常サイズよりも大きいので作りやすいくて嬉しい。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

先日、「今回は、前の型紙を残しているから気がラクだ」とかなんとかほざきました。

確かに型紙は残してはいるんだけど・・・

きっちり完成された型紙ではないのです。

 

フリーハンドで作った型紙はあって、それでフェルトを切り出すんだけど、作っている最中に都度、微調整しているわけで、型紙そのものには、その微調整は反映されてないの。

 

つまり・・・

 

どんな風に微調整したかがわからなくって、形を整えるのに余計に時間がかかるという。

 

そんな感じで作っている塩パン。

微妙に大きさと形が違う。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

チョキチクフェルト様型紙パンの後に作ったオリジナルは・・・

 

例のごとく例のやつ、ハンバーガー。

ハンバーガーとフィッシュバーガー。

実は今回、ハンバーガーのデザインを少しだけ変えたのよね。

 

↓今までのハンバーガーがこれ。

問題:どこが変わってるでしょう。

 

答:ゴマが全体にちりばめられている。

 

どーでもいいですね、はい。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

降りしきる雨。

どうぞ被害が大きくなりませんように。

(我が家は雨の影響はほとんど受けません。)

 

さて、現在のフェルト状況をば。

チクチクしているのは大きさ的に作りやすい150%verのままごとパン屋さん。

前回のより個数を減らして、今回は2セット作成予定。

 

チョキチクフェルト様型紙のパンが出来たので、とりあえずアップ。

おなじみの定番パンとハードパン。

定番パンはミニサイズの型紙を150%に拡大して作成。(アンパンで直径約5cm)

ハードパンは、通常サイズの65%縮小だけど、作り方はほぼほぼオリジナルサイズと同じなので意外と時間がかかる。

中でも、ミルクハースとベーコンエピが超苦手、丸型パンの方が作りやすいんで好きだわ。

これは写真撮りで並べたけど、本当は出来たそばから大きい保管箱にどんどん入れていくので、中は結構雑多だったりする。

完成品はなるべく触りたくないからね。

 

この後は、オリジナル仕様のをチクチクしていくんだけど、前回の150%verの型紙を残しているのでいつもより気がラク。

今までは、一期一会精神で、一部を除いて型紙など残していなかったから、なかなかの進歩と言えよう。

もっと早くからきちんと型紙を残しておけばよかったんだけど、同じものを何度も作るってのが想定外だったからね。

ところがいまや、同じものしか作ってないという・・・

うーん、これって進歩じゃないよね。 (゚ー゚;


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

ままごとパン屋さんも完成!

☆全景

 

☆定番パンの皆さん

 

☆ハードパンの皆さん

 

☆ピザさん

 

☆今回の付属品と大きさ比較

付属品の大トレー、実は以前、ままごとパン屋さんを作った時にサイズが合わずにボツになったもの。

クラフトバンドへたくそなので最初は入れるつもりなかったんだけど、おまけと考えてもらったら、と入れることにした。

こちらもミンネに展示中。

 

チョキチクフェルト様の型紙・レシピを使用しております。

(一部オリジナルあり。)

 

ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

昨日は、必要最低限の家事と食事・風呂・トイレ以外は、スナックパックのパッケージ作りで1日費やした。

いや、大げさでなく本当に。

録画していた「水曜日のダウンタウン」も見なかったからね。

 

まず完成画像を。

その後に苦労話が続くので興味ない人はスルー推奨。

 

☆ピーナッツクリーム

 

☆苺ジャム&ホイップ

<パッケージの制作>

1.パッケージのデザインを考え、画像をネットで探す。

※今回使わせていただいた素材サイト

素材good様、ACイラスト

 

2.試し印刷・微調整を繰り返す。

 

3.透明シール用紙に印刷。

 

4.色がきれいに出ず、テスト印刷、ヘッドクリーニングを繰り返す。

 

5.透明シール用紙に印刷。

 

6.ラッピング用の透明な袋を開き、シールより一回り小さく切る。

 

7.6に透明シールを貼る。

 

8.シール部分が残っている四辺を貼りあわせる。

 

9.一時くっつくも、すぐに剥がれてくる。

 

10.悩む。

 

11.ネットで良い方法はないか探す。

 

12.ミニもの様というサイトでヒントを得る。

 

13.ダイソーで買ったシーラーがあったはずと家中探す。

 

14.どうしても見つからないので、ダイソーに買いに行く。

 

15.再度印刷、6の作業をする。

(シーラーで貼りあわせるので6の方を大きくする)

 

16.気泡が入ったり、貼りそこなったりして15を何度か繰り返す。

 

17.周りをシーラーでくっつける。

 

18.耳の不要な部分を切る。

 

19.出来上がり。

 

と、1日費やしてパッケージ2個ようやく完成。

いつも大体こんな感じで、探したり悩んだりやり直したりが非常に多いので、時間だけが無駄にかかってしまう。

でもまぁ、時間費やして無駄骨ってこともままあるので、完成しただけでも良しとしよう。

 

なお、シーラーの接着部分は、画像だとそれなりに見えるけど、実際はあまりきれいではない。

ただ、これ以上のやり方は私には見つけられなかったんでこれで終わらせてください。

ちなみに、以前買ったシーラーも見つかったので、我が家には今、ダイソーのシーラーが2個ある。

こういうのって、何で必要なくなったら出てくるのか、謎。

 

で、その後にサンドイッチのラッピング。

こちらは何回も作っているので、わりとすんなり出来た。

いつものサイズより大きいのと、一応おままごと用なので、少し厚めの丈夫なフィルム使用。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

ハードパン65%verが出来たので、ままごとパン屋さん150%verも大詰め。

ハードパン以外をザッと並べてみた。

手前に置いてる、食パン、レーズン食パン、エッグパンがやっぱり大き過ぎる。

この3点は、ハードパンセットに行ってもらおう。

 

サンドイッチのラッピングもしないとなぁ。

いい加減、終わらせたくなってきたわ。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

ハードパン65%ver、完成です。

こちら10個は、製作途中のままごとパン屋さんに合流してもらいます。

 

大きさはこれくらい。

オリジナルサイズに比べて、縮小サイズは縫う部分が少ない分時間的に少し早くできるけど、当然ながらパーツが小さいので縫いにくく作りにくい。

チクチク堪能するなら、やっぱりオリジナルサイズだね。

 

※チョキチクフェルト様の型紙・レシピを使用しております。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

さて、ハードパン3セットは一旦休止です。

 

チョキチクフェルト様のハードパンを購入した一番の理由は、もちろん「ただひたすらチクチクしたい」なのですが、実はもう一つありまして・・・

3月から作っている「ままごとパン屋さん150%ver」にフランスパン系を入れたかったのです。

自分で作ろうかとも思いましたが、チョキチクさんの完成された型紙があるので、もうこれを使わせていただこうと。

当初、ハードパン3セットの一番小さい70%縮小は「ままごとパン屋さん」用だったのです。

 

ですが、先に作っているあんぱん等と並べると70%縮小ではやや大きいんです。

それならと、60%縮小で4個ほど作って大きさを合わせてみると、今度はやや小さい。

結局、「ままごとパン屋さん」用は、65%縮小にしました。

5%の違いは、型紙で見たらほんのちょっとなのに、出来上がったら思いのほか差があるのです。

 

65%縮小はまだ2個しか作ってませんが、大きさ比較するとこんな感じです。

4個で切り上げた60%縮小も、他のが一段落したら作り上げたいし、まだまだハードパンは続きそうです。

ここ1ヶ月で、いつもの半年分くらいのチクチクをした気分・・・。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

チョキチクフェルト様の型紙・レシピで作ったハードパンです。

上:原寸サイズ 右下:85%縮小 左下:70%縮小

 

トレイマット、どーっすかねぇ?

薄いグリーンが薄い茶でも良かったような。

考え始めるときりがないんで、これで良かったと思おう。

 

で、ようやく

完成!

と言いたいところだけど・・・

少しすき間があるのが気になる。

あと1個入れたいなぁ。

何を入れるか、オリジナルで作るのか、全然考えてないけど、どーもまだ完成にしたくないみたい。

 

というわけで、在庫のないキツネ色のフェルトを注文。

あぁ、またも出費が・・・。

でも、今回は貯まっていたR天ポイントを使ったのでセーフだよね?←謎理論


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

購入した生地でマットを作る。

チェック柄は、切ったり折ったり縫ったりする時、目安となる線があるから楽だわ〜〜

と思いながら柄に沿ってチョキチョキ切って、折り折りして、アイロンかけかけして、チクチク縫ってたんだけど・・・

 

四隅の額縁縫いがどーもうまくできない。

無地の時はきれいに直角になったのに、微妙にずれてしまう。

なぜなんだ??

 

しばし考えて原因がわかった。

チェックの長さが、縦と横で1割くらい違うの。

勝手に正方形のチェックだと思い込んで、チェックの線を目安に折ってたので、折り幅が縦と横で違ってしまい、きれいに仕上がらなかったみたいだ。

 

裁縫される方にとっては当たり前のことで、「バカか、こいつ」と思われるかもしれないけど、ハイ、そのレベルです、ごめんなさい。

そもそも、「額縁縫い」って知った風な顔でえらそーに言ってますが、少し前の私はそんな言葉も知らず、ネットで

「ランチマット 角 縫い方」

で検索した裁縫ド素人です。

ネットでわかりやすい縫い方を公開してくださってる方々に感謝です。

 

んで、あんまり極端にいびつなのはやり直した。

左が失敗で、右が折り幅を縦横合わせて縫い直したもの。

結局、前の無地生地とやり直しまで含めると30個くらい額縁縫いしたんじゃなかろうか。

 

紆余曲折を経て、なんとか大中小、3枚のトレーマットがようやく出来あがり。

四辺は結局まつり縫い仕上げ。

 

完成したはいいけど、しつけまでして途中放棄している生成りの生地はどーしよう・・・。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

さて、生地を買いに手芸店にやってきた。

 

当たり前だがたくさんある。

生成りでも微妙な色の違いで何種かある。

織りもブロードとかシーチングとか色々あるし、同じようなのに価格が違ったりしてさっぱりわからん。

んで、色々見ているうちに

 

「別に無地じゃなくてもいいんじゃね?」

 

実は前回の生地は100均購入。

その時置いてあった色柄物はイマイチで、あまり安物感がでないようにとオーソドックスな生成りにしたんだけど、さすがに専門店はけばけばしくなくてセンスのいい色合い・柄が揃ってる。

 

迷いに迷って決めたのがこれ。

サーモンピンクに近い淡い色のギンガムチェック、少し皺感のある生地でナチュラルな雰囲気。

ふつーの感じだけど、パンが主役なのでこれくらいがいいかな、と思って。

 

1m、1080円かぁ、さすがにそれなりのお値段するなぁ・・・

 

「ご、50cmください。」

 

なんかここ1ヶ月で、手芸に100万くらい使ったような気がしてる。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

チョキチクフェルト様の型紙・レシピのハードパン3セット出来上がり。

 

現在、パンを入れるトレーに敷くマットを作成中。

5月12日にアップした画像に敷いている生地が3セット分取れそうなのでそのまま使うことにする。

ただ、断ち切り状態なので、ほつれないように四辺を折ってまつり縫いしなければならない。

(ミシンを持っていないのですべて手縫いになる。)

 

一番大きいセット用。

四隅を額縁縫いにして四辺をアイロンで型づけし、しつけもして後は表に糸目が出ないようにまつり縫いするだけ。

 

がしかし、

ここでふと思う。

 

まつり縫いではなく、普通に並み縫いしたらどうだろう。

生成りのシンプルな生地だから、赤の糸で刺し子みたいにしたら意外といけるんちゃう?

(刺し子なんてしたことないけど。)

 

まずはお試しでやってみよう。

要らない布に、赤糸、茶糸で波縫いしてみた。

雑にしたので縫い目揃ってないけど、雑巾に見えなくもないけど、赤糸はまぁまぁ可愛いかも。

 

よし、イマイチ出来上がりの想像がつかないが、並み縫いでやってみよう。

とはいえ、思惑違いになる可能性が高いので、まずは一番小さいサイズで。

ぴかりもそうそうバカじゃない。

 

というわけで、一番小さいサイズを作ることに。

こちらもしつけまで終わり、あとは四辺を縫うのみ。

 

が、ここで予想外のことが起きた。

断ち切りの時はちょうど良かったのが、四辺を折り込んだら微妙に小さい。

中間サイズも確実に小さいだろうが、生地はもうないのだ。

いつものごとくぴかりさん、詰めが甘い。

 

仕方ないので隣町の手芸店まで生地調達に行った。

(続く)


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

久々にピザを作りました。

てゆーか、2回目なんですが、作るの。

その時の型紙などはもちろんなく、作り方もきれいさっぱり忘れておりましたが、この頃は製作過程をまめにアップしていたので、過去記事で大体の作り方を思い出しました。

(ちなみに、この時は130%verだったので、今回はそれより少し大きくなります。)

 

んで、こちらがピザの土台。

 

トッピングのせて完成。

前回と同じく、マルゲリータとミックスピザのハーフ&ハーフ。

 

側面はこんな感じ。

土台に先日の接着芯を使用。

縁に同色のフェルトを重ねて厚みを出してます。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

エッグパン。

見たまんま、ピザタイプのエッグパン。

ピーマンとベーコン、ちっさ!!

てゆーか、土台が大き過ぎたかも。

アンパン2個余裕で乗る大きさです、これ。

 

種類が増えるとともに、だんだんと大きさ比率が崩壊しつつあります。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

ぴかりパンの定番になりつつある塩パン。

なんか・・・

虫みたい・・・。

きもっ。

 

あ、実物はち、違いますから!

(大慌てで否定する虫嫌いの制作者であった。)


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

そーいや、カーブ針で縫った食パン、アップしてなかったな。

 

というわけで、

角食パン。

どーでもいいこだわり:上部が少し凹んでいるところ。

 

レーズン山食。

どーでもいいこだわり:レーズン埋め込み方式

レーズンの皺も入れているが、どーみてもホクロ。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

くるみパン。

これは型紙をちゃんと残してた。

偉いゾぴかり!(たまには褒めてあげよう。)

 

しかしその型紙、縫いながら立体的になっていくので、すんごい縫いにくい。

もっと簡単な作り方があるのかもしれないけど、私の2次元的思考能力じゃ無理。

 

あと、綿の入れ具合が難しい。

どうしてもしっかり詰めたくなってしまい、結果、くるみパンの肝とも言うべきくびれがなくなってしまった。

やっぱ、作り手に似るのだろうか。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

サンドイッチ。

ミックスサンド&カツサンド

 

カツは100均セリアの3mm厚フェルト(ナチュラル色)を2枚重ねにして、その周りをキツネ色のフェルトで巻いている。

この3mm厚フェルト、フェルトといいつつ手触りはあまり良くないのだけど、しっかりした生地で厚みがあり、芯材等色々使い勝手が良さそうで、何枚か買っとこうと店舗に行ったら、この色だけ廃盤になってて手に入らなかった。(涙)


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

毎度おなじみのハンバーガー。

今回は3種作ってみました。

上:ビッグバーガー

下右:フィッシュバーガー

下左:チーズバーガー

 

ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM