制作期間約2ヶ月。思ったより時間がかかってしまったクレープハウスもようやく終わり。
今回のは縫う部分がかなり少なくほとんど工作状態だったので、なんだかちょっと不燃焼気味。
フェルトの特性を考えると、あまり小さなミニチュアには向いてないのかもしれないなぁ・・・
と思いつつ、次回作もやっぱりミニチュアです。
(コストと、かかる時間が少なくて済むってのと、子供の頃からミニチュア系に心惹かれる。)

ところで、ミニチュアクレープの作り方をアップしようと、型紙を作り、作成中の写真まで撮りましたが、改めて製作過程を辿ると、型紙っつっても単なる円だし、大した作り方でもないし、わざわざブログで公開するほどのものでもなかったようです。(;^ω^)
(見たいとおっしゃる方がいらっしゃれば公開するにやぶさかではありませんが。)

ともかく、そんなこんなで、クレープハウス今回で一応〆。
次回、アイスクリーム屋さんか、和菓子屋さんで悩み中。

今まで、ミニチュアシリーズをいくつか作ってきたわけですが、
単品ではイマイチだと思ったのが、全部が完成してディスプレイすると意外と良かったり、またその逆で、単品の時はなかなか良くできた気がしたのに、建物を作ってディスプレイするとあまりパッとしなかったりします。
さて、今回のクレープハウス。
正直イメージどおりとはいかなかったです。
建物もクレープも、もう少し工夫の余地があったかなと。
全体的に手抜き感が出ていますね・・・・。

と、最初に不出来なことを言い訳して・・・
完成画像です。(画像クリックで拡大)

斜め横から。(画像クリックで拡大)

とにかく、完成おめでとう>自分

クレープハウスの外側側面に、メニュー表を貼りました。

さぁ、あとは看板を乗っけたら完成だ!!

店内にぎやかしグッズ(?)をセットしました。(画像クリックで拡大)

単品クレープ、もう一回り小さくても良かったかな。
左側は鉄板の上付近が空いていて、右の単品クレープとのバランスが悪いね。
もう作り直す気はないけど。

看板、できました。

昨日の看板の文字がどうしても気に入らず作り直しました。
あと、Crepe Houseの文字も苦労しました。
最初、フェルトを文字通りに切り抜いていたんですが、細いんでどうしてもきれいに切り抜けなくって、それなら紙に印刷して貼ろうとしたんだけど、それもやっぱりうまく切り抜けないし、どうせならフェルトで統一したいし・・・と足踏み状態。

でー、ふと閃きました。
文字の形に切り抜くのではなく、細く切ったフェルトを文字の形にすればいいんじゃないか?と。
まさに発想の転換、コロンブスの卵とでも申しましょうか。
そうやって、数々の困難を乗り越えて出来たのが、上掲の看板なワケですが・・・・

気に入らず作り直した「Picari」、昨日のと大して変わってないし、ちょっと歪んでるし。
素晴らしい閃き(とその時は思った)で作った「CrepeHouse」はふにゃふにゃだし。

分析するに、看板を作る頃は作品作りも終盤なわけで、そろそろ飽きてきて早く完成させてしまいたく、どうしても雑になりがちなよう。
この辺がきちっときれいに出来ないから、私の作品って完成度がイマイチなんだよねぇ。
そもそも、ハサミ使いが下手ってのもありますが。(真の原因はこれだろ)

いよいよ大詰め、看板作り。
途中経過をアップ。イマイチうまく出来てないけど。

パン屋さんからケーキ屋さん、レストラン・食堂ときて、クレープハウスも、やっぱり店名は「picari」
そーいや焼き芋屋さんもあったなぁ。
picariグループ、躍進中。(笑)


店内の壁に貼るメニュー表です。

PhotoshopElementsで作り、光沢用紙に印刷して切っただけ。
悩んだのはフレームのデザイン。
ネットであれこれ探したけど、どーもイメージどおりのが見つからなくて、結局ソフトに入っていたフレームを使用。
こういう時、絵心があるといいなぁって思いますね。

昨日のクレープスタンドに、クレープ単品をセットして・・・

カウンターに置くクレープ3種出来上がり〜。
簡単なわりに、意外と可愛く出来ました。(自画自賛、ご容赦くださいませ)
クレープハウスが出来上がったら、このミニチュアクレープの作り方、アップしようかしらん。
まぁ、作り方っても見たまんまだし、作ってどうするよ?って感じなんだけどね。

針金で作ったクレープスタンドです。

大きさと形が不揃いだけど仕方ない。。

カウンターに置く、単品3種出来ました。(画像クリックで拡大)

チョコバナナと、ハムチーズと、それとショーケースには入れてない、ストロベリーアイスです。
飾りの紙は、ワードで作成。
アイスクリームにも使えそうなんで、しっかり保存しております。
(↑次回作の伏線か?)

次は、カウンターに置くクレープ単品完成形を作ります。
さて、最初↓のように巻いたんですが・・・

んーと・・・こんなんだったっけ?
なんかちょっと違うような?
それに、これだと正面から中身が見えずつまらない。
しょうがない、クレープ買ってきて、実物を研究するしかないか・・・
なんてことしませんよね、もちろん。
目の前の便利な魔法の箱で、ちょいとぐぐって

の巻き方にしました。
とりあえず今日はここまで。

さて、次なるにぎやかし小物はこれ。
わかるかなぁ?ロウソクじゃないっすよ。
<ヒント>左:チョコ 右:ブルーベリー

答えは、チョコソースとブルーベリーソースを入れた容器です。
少々想像し難いと思いますので、脳内補完してもらえれば。

お次は

ホイップクリーム。
絞り口金も、一応ギザギザつけてるんですけどね。(わかんねーって。)
このホイップは、久々にチク縫いしましたよ。
今回のクレープハウス、チク縫い率1%くらいじゃなかろうか・・・。

ハウス内のにぎやかし小物を作り始めました。
まずは、クレープハウスに必須のこれ。

クレープを焼く鉄板ですが、ただの黒い円にしか見えませんなぁ。

それじゃ、これをつけたらどうだ?

トンボっていう奴らしいです。
運動場を整地する奴のクレープ版って感じでしょうか。

このクレープ用トンボで、生地を薄く円形に伸ばすってワケですね。

こんな感じかな?
ちなみにトンボは爪楊枝を使用。(おかんアートのにほいが・・・)

クレープハウスに屋根(天井)がつきました。(画像クリックで拡大します)

大きさ比較は、右中央の10円玉で。
なんとか形になってきたかな・・・
じゃなくて、内装を少し手を加えるつもりで、屋根は最後につけるつもりだったんだ!!
やりにくくなってしまったけど、つけてしまったもんは仕方ない。
メニュー表程度を貼るつもりだったからなんとかなるでしょ。
後は店内外の小物を少し作って、最後に看板で完成の予定。
意外とここからが手間がかかったりするんだよね。
看板のデザインもまだ思案中だし。
さて、今週完成なるやいなや??

お店の枠にショーケースをセットしました。(画像クリックで拡大します)

ショーケースの前面は、100円ショップの透明な硬質カードケース(B4サイズ)をカットしてはめ込んでます。
なんだかんだ言っても、100円ショップにはお世話になっておりますわ。

このクレープハウス、先週の土日で完成させる予定でしたが、用事が入ったりしてなかなか集中できず、結局あまり進みませんでした。
今週の土日でなんとか完成させたいわ。

ショーケースに並べたところ。(画像クリックで拡大します。)

12種揃うとそれなりに・・・見えるかなぁ??

裏側はこんな感じ。

表からは見えないんだけどね。

チェックのフェルトは、ご存知、100円SHOPの某ダ○ソーで購入。
ダイソーの柄フェルト、可愛いんだけど、やっぱフェルト生地そのものの品質はイマイチだねぇ。
まぁ、柄入り、あの大きさで100円ってのは、ありがたいことには違いないのだけど。

今回のクレープハウスのテーマカラーは
「オレンジ」
でございます。

先日作ったクレープ12種を並べるショーケース。
最初、普通の棚を考えていたんだけど、上棚の影になってクレープが暗くなってしまうので、ひな壇形式にしてみました。

厚紙で段を作り、その上から光沢紙を貼り付け。
光沢紙を使ったのは、ここをフェルトにすると、フェルトクレープが目立たなくなっちゃいそうだったからです。

さて、これに先日作ったクレープを貼り付けていくわけです。
一つ一つは貧相だったクレープも、12種並べるとにぎやかになり、それなりに見えるはず・・・です、たぶん。(希望的観測)

クレープ12種、作り終えたので、いよいよ次はハウス作り。
漠然とした形は頭にあるけど、いきなり作り始めても失敗することは今までで経験済み。
息子の夏休みの絵用に買っていた画用紙があったので、まずはおおまかな形を作ってみた。
(編み物もゲージとらずに編み始め、ちんちくりんになっていた昔に比べると、少しは進歩したらしい。)

本当におおまかだが、イメージが何となく掴めればよし。
さぁ、完成に向かってつき進むぞー!!

◎ツナピザクレープ

ピザ食えよ、つう・・・

◎ソーセージクレープ

ホットドッグ食えよ、つう・・・


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM