クラフトバンドでミニパンのかごづくりをしています。

ほんっとに苦手でヘタクソなんだけど、好きなサイズに作れるのがいいんですよね。

 

ちなみに「ヘタクソ」が謙遜でない証明がこれ。

ぜんぶ同じ編み方です。

なのに、大きさも形もバラバラって・・・。

編み目の不揃いなどもですが、とにかく、この同じに作れないってのがまさにヘタクソの証ですね。

 

ところで、過去記事にクラフトバンドのことでこんな愚痴はいてました。

2005年2月22日 100個くらい作ったら少しは上手になれるかなぁ・・・

2015年2月22日 以前、100個位作ったら上手になれるかなぁ・・・って書いたけど、本当に100個作らないと上達しないっぽいなぁ、私の場合。

そして今日、2018年2月13日。

(どーせだったら同じ、2月22日にすれば良かったかしら?)

さすがに100個は作っていないけど、それでも(失敗を含めれば)そこそこの数作っているはずなのにこの体たらく。

13年たつのに、いまだに上達する気配が見えないのはどーゆうことでしょう。

なんかもう、一生このレベルから上がれないような気がしています。(涙)

 

話かわって

 

2015年10月に楽天で買ったクラフトバンド50mがほぼ無くなり、新たに購入しました。

今回の購入先は「手芸用紙バンド専門店Papies shop(パピエスショップ)」というネットショップです。

実はこちらの母体会社はハマナカさんのエコクラフトを製造しているらしく、品質も良さそうです。

(3個に1個は失敗する私に、本家エコクラフトはコスト的に手が出ません。)

 

こちらのショップ、厚みが少し薄めのバンドがあるんですよ。

スタンダード(通常)が約1.1mmでライト(薄め)が約0.8mm。

私が作るのはほとんどミニチュア用なので、薄い方が編みやすいんじゃないかと思ったの。

で、画像の一番右のナチュラル色が、ライトで編んだものです。

違いがわかるほど編み慣れてないので自信がないのですが、薄い分、少し編みやすかったような気もします。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

昨日の続きです。

 

今テレビでも散々CMしているこれ、買っちゃいました。

ねこ大好き!!

ミニチュア大好き!!

手芸大好き!!

 

そんな私ですもの、買わずにはいられません!

(無論スマホアプリのねこあつめはコンプリート済でございます。)

創刊号は299円ですが、2号以降は990円で全70号。

オプションまで買うと8万くらいかかりそうで、全巻揃えるのはちょいと敷居が高いのですが、とりあえず創刊号は絶対お得なんでゲットしとこうと。

 

入っている材料・用具は

アクレーヌという素材のフェルト(羊毛フェルトよりも扱いやすいらしい)、針1本とフェルティング用マット。

 

予想外だったのは・・・

買った書店に完成品のしろねこさんとまんぞくさんの完成品見本が置いてあったんだけど、思ったよりデカイのね。

見本の実物大画像、真ん中に載せた十円玉と比較してみると、結構大きいでしょ。

ちっちゃいもの好きとしてはこの半分の大きさでいいんだけど、これくらいが作りやすいのかもしれません。

 

ちなみに私、羊毛フェルトは全くの初心者ではありません。

ありませんが、「ほぼほぼ初心者」と言ってもいいでしょう。

6年位前に、ほんのちょっと齧って、とほほな仕上がりにすごすご退散しました。

とほほぶりの証明に、2012年のブログ記事より画像を引っ張ってきました。

 

市販の初心者向けキット「チワワ」です。

↓見本の完成画像。

↓私が作った奴。

はい、とほほですね。

どーしてこーなった?って感じです。

耳とか口とか足とかいちいち左右非対称だし、そもそもチワワに見えない。

強いて言えば、クマに近い?

 

そんな私が羊毛フェルトで作った最高傑作は

スライム。

これもまた、口が変な風に曲がってるし、決して出来がいいとは言えません。

 

でも、

6年たってもなお

この子は私の鍵にぶら下がっていてくれてるのです。

6年の月日が経つうちに

薄汚れて

頭のとんがりはなくなって

曲がった口はますます曲がってしまっているけど・・・

 

6年間、いつも私といっしょだったね。

 

アメリカに留学して言葉が通じなかった時も

あいつにこっぴどく振られた時も

チアリーダーに選ばれた時も

 

辛い時も楽しい時も孤独な時も

いつも君だけがそばにいてくれた。

 

明日、私は新しい一歩を踏み出す。

君が守ってくれたこの鍵と一緒に。

 

 

えーっと、途中から変な妄想が入ってしまいました、すみません。

ずーっと鍵にぶら下がってくれてるのだけ事実です。

お土産とかでもらったキーホルダーは次々と脱落していくのに、こいつだけ残ってるの。

画像のようにめっちゃ汚いんだけど、変な愛着が出て外せなくなっちゃいました。

 

というわけで

 

羊毛フェルトで、シートフェルトでは表現できないリアル可愛い猫を私も作れるかも?!

そんな風に思った時もありました。

 

という話でした。

終わり。


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

おめでとうございます。

 

って、いや、もう2月なんですけども・・・(゚ー゚;

ともあれ、今年もよろしくお願いいたします。

 

放置状態の時でも、見てくださってる方や、ポチッと押して下さる方がいらっしゃるようで、やっぱり嬉しいですね。

どうもありがとうございます。

 

今は昨年末ちらっと書いた、ミニパンの続きをゆる~くゆる~~~くやってます。

駅弁もしたいんですけどね、いまだ焼カレー弁当の傷が癒えておらず、再開の目途は立っておりません。

(かなりの深手だった模様)

 

それはさておき

つい先日購入したものがありまして・・・

長くなりそうなんでまた明日にでも。

 


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

最後の更新から2週間。

焼きカレーの出来の悪さに、特に焼き目がつけられなかった不甲斐なさに、すっかりやる気を削がれておりました。

 

あぁ、もう、なんで駅弁シリーズなんて始めたんだろ?

フェルトで駅弁なんて何の意味があるの?

なんの役にも立たないし、手間のわりにウケもイマイチだし、結局自己満足なだけじゃん。

 

と、「それをいっちゃあおしまいだよ」な愚痴の嵐。

こんな時は作りなれたものを、何も(焼き目の事とか焼き目の事とか焼き目の事とか)考えずに無心にチクチクしたくなります。

 

というわけで今は

チョキチクフェルトさんのミニパンをボチボチつくってます。

年末の慌しさの中なかなか進みませんが、撮り溜めたビデオを見ながら、以前作った50%verの分もあわせてのんびりチクチクしています。

あ、駅弁シリーズは気持ちが復活したらまたがんばるつもり・・・です。

パンと駅弁、どっちが先に完成するかな?


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 

 

磁器焼カレー、完成です・・・

どうしても人の顔にしか見えない、ホラーな駅弁・・・

完成と認めたくない・・・

が、

どーやったらいいのかわかりません。(´・ω・`)


ポチしていただけたら嬉しいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ

ごくごくたまに販売しています。
minne ぴかフェルトギャラリーへ

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

メールフォーム

道具・材料とか

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM